2009年03月18日

カツサンド(さぼてん)

さぼてんのカツサンドって食べたことありますか?

はじめて食べたんですけど、これが美味しいんですよ。

あまりにも美味しくて、びっくりしました。

定食よりも、カツが美味しく感じられました。

肉はやわらかくて、嫌味のない味なんですよね。

ちっと値段が高くて、3つしか入っていないのが難点なんですが・・・。

1度は食べて損はないと思います。

<PR>転職
<PR>歯科矯正
<PR>滑舌
<PR>オーディション
<PR>レーシック
<PR>体脂肪
<PR>禁煙
<PR>花粉症



posted by NIR at 04:07 | Comment(0) | 食べ物 人気ブログランキングへ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

僕の彼女はサイボーグ

僕の彼女はサイボーグ。

見ました。

感想は、話題になったか微妙なラインですが、前フリより、圧倒的につまらないです。

サイボーグの男が出てくるドラマより、はるかにつまらないです。

ドラマは演技ができない。だけど、サイボーグは演技ができなくていいから、うけたのかな?

まぁ、その話はいいとして、この映画は話としてまとまってません。

最後に無理につじつまを合わせようとするから、話がおかしくなる。

考えながら映画を見る人には、お勧めできません。

それと、小出恵介ファンの人も見ない方がいいです。

彼の演技のできなさぐあいが目立ちます。

台本をあまり読んでいないのか?

台詞が浮いているし、感情が入っていません。

本が無理な話だから、難しいのはわかりますが・・・。

彼はもっと、現実に近い話の方が実力を発揮できると思います。

それと、綾瀬はるか。

演技のできない役でいいのですが、感動的なシーンもぶち壊し、だんだん人間味が出てくるはずが全く出てこない、人間に戻っても、ぶち壊し・・・。

胸の大きさのみ、強調されています。

綾瀬はるかの胸を眺めたい人にはお勧めです。

映画の見所は、何も説明されない、関東大震災が突然襲ってくる所です。

はじめは何が起こったのか、見ていて理解できず。

話が20分ぐらい進んで、「関東大震災」という台詞ではじめてわかりました。

突然すぎるので、ドラゴンヘッドを見ているものだと勘違いするほどです。

いろいろ、無理がある設定も注目かな?

<PR>転職
<PR>歯科矯正
<PR>滑舌
<PR>オーディション
<PR>レーシック
<PR>体脂肪
<PR>禁煙
<PR>花粉症



posted by NIR at 00:45 | Comment(0) | 映画 人気ブログランキングへ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。