2009年07月31日

花より男子F

映画「花より男子F」を見ました。

キャストは、井上真央、松本潤、小栗旬、松田翔太、阿部力、佐田真由美、加藤夏希、佐藤めぐみ、加藤貴子、西原亜希、デビット伊東、鶴見辰吾、AKIRA (EXILE)、佐々木すみ江、三雲孝江、小林麻耶、広重玲子、竹中直人、田口浩正、ベッキー、高橋ジョージ、北大路欣也、藤木直人、冨浦智嗣、小林すすむ、石野真子、加賀まりこです。

監督は、石井康晴です。

好評だったドラマの映画版です。

タイトルにファイナルとついているので、続編はありません。と言っているのでしょうか?

おそらく、このキャストは集められません。

と言いたいのでしょうか?

ドラマで出演していたキャストは、ほぼ全員出演しています。

それと、豪華ゲストです。

制作費をいくら使ったのでしょう。

興行収入は77億5千万円でも、制作費がかかっては、と思ってしまいます。

ヒット間違いなしなので、出せた金額でしょうけどね。

ストーリーは、井上真央が高校を卒業した後の話で、結婚に必要なティアラが盗まれ、取り戻す所から始まります。

ストーリーは破天荒なストーリーですが、それが花より男子っぽいです。

映画の仕掛けもショボイ、なんともいえないB級の臭いがする映画です。

ですが、ドラマ・コミックのヒットで、それでも満足できます。

相変わらず、演技ができない主力と、ゲストも、なぜか演技ができないキャストを多く集めています。

演技重視では見れない映画です。

結果的には、面白くはないですが、ドラマ・コミックが好きな人は見るべきです。

評価
★★★★★(5点)


posted by NIR at 16:28 | Comment(0) | 映画 人気ブログランキングへ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。